ゴッキーパニック!

 以前からこの家は虫が多いという定評があった・・・が、以前は小さな羽虫などのザコ敵ばかりだった。たとえ不意に遭遇したとしても心にダメージを負うことは少なかった。
 しかし、最近状況が変わってきた。現れる敵が替わったのだ。ドラクエで魔王の邪気に振れると動物が魔物化するっていうのに近い。そう、魔物。コクロッチー(和名:ごきぶり)だ。しかもなんと3日連続で出現した。これは精神的ダメージがでかい!特に3日目は、和室で3人で寝っころがっていたところを突如出現し、横切るかのような動き!これはデンジャラス!いや、だが、しかし!!これはまだ序の口に過ぎなかったのだ。
 昨日のこと、同じく和室で3人ともくつろぎつつ俺はきくっちんとサッカーゲームをしていた。ブラジルVSブラジルの熱い戦いだ。そこで、俺がゴールを決めた!ゴールゴールゴールゴール!・・・ル・・・ルゥゥ!?おれは目を疑った。ふと見るときくっちんの二の腕にあの魔物がくっついているゥッ!動かないところをみるとすでに屍のようではある。俺はきくっちんをパニックにしないよう、無言でティッシュを取りに走った。走った。走った。だが、きくっちんは気づいてしまった!!しかもあろうことかコクロッチーの付着した腕を振り回しながら暴れまわったァ!狂気!恐怖!戦慄!悪魔のダンス!パニック!!この世の全ての恐怖がそこにはあった・・・・・・冷静さをとりもどし、魔物のしかばねを探し、厳重に処理する。そして、魔物に襲われ、生腕をやられたきくっちんの心へのダメージは計り知れないものとなっていた。
 だがさらに恐怖なのは、俺の部屋が例の和室の隣ということだ。。。まだ恐怖は終わらない。
なーんてね!ウソウソウソウソウソウンウン!!ウチには安心して遊びに来てちょ!!