引っ越し業者の相見積もりは2つでは足りない

今月上旬に引っ越しをしたのだが、その時のメモなどをば。
「引越し業者の相見積もりは多めに取るべし」
価格で勝負しているところ、価格での勝負は捨ててサービスで勝負しているところ、などまちまちなので2つだとちゃんと競合の業者の見積もりが取れない可能性が高い。今回は4業者の見積もりを取ったが約4万~約8万と2倍以上の開きがあった。もっととってもいいぐらい。
「エアコンの取付工事は2業者でよさげ」
今回の引越し先はエアコンが自分で取付のところだったので、ネットで購入 + 自前で取付業者を選ぶ とした。大体相場が決まっているので、ネットで価格の易そうなところ2社で見積もり。
ちょっと値段が違い「貴社やすかったから別のところにします~」と断りの電話を入れたら(他意無し)より安くしてくれた。
ちなみに購入したところに頼むと1.8万円。最初の見積が1.5万円。最終的に1.3万円。となりました。