信州愉快な4人旅1日目 乗鞍編

 16日になる前、23時過ぎにどべと共に出発。ドリィを駅で拾った後、しばたれと合流。ここで早速どべに運転を変わって一路北上。この旅行用にBGMを用意してきたので評判は上々!
 どべのやや運転に不安はあったものの、3人仮眠(2人は本眠か?)に成功。長野県に抜けてしばらくしたところでガソリンがなくなってきた、がしかしまだAM5時ぐらいなのでスタンドはほとんど開いていない。一つセルフがあったが、プリペイドカードしか使えなかったのでスルー。その先のスタンドで給油。そのスタンド入るときに、まぁ1ハプニングあり、だ。
 で、私が運転を交代して上高地に向かう。が、土砂崩れで通行止め・・・ガーン!乗鞍高原に変更。善吾郎の滝を見て、滝展望台でコンビニで買った朝飯を食らう。ここの歩きはちょっとだったので、サンダル&作務衣で歩く。ドリィもサンダルだったが、歩きにくそうだ。次からはスニーカーだな。
 国民休暇村(だったかな)の駐車場から水芭蕉群生地やキャンプ場の方まで歩いて、夜泣峠へ抜ける。抜ける道を探すのにちょっと手間取ったり、意外に急な斜面もあったり、手ごたえがあった。夜泣峠からは車道で車にもどった。
 その後、ビーナスラインのほうも行こうかとも思ったが、夜あまり寝ていないこともあり、さっさと泊まるところに行くことに。まずは松本のジャスコで買出しだ。肉、酒、花火をGETして、安曇野のロッジへ。うむ、いいロッジだ!!
 16時ごろに到着したので、2時間ぐらい寝てから食事をすることに。と思ったら、19時になってしまった。ロッジについているヒノキ風呂に入って食事。ここでいわゆる「サラダ油事件」勃発。で結局私の発案の電気コンロの上に網を置いて肉を焼くことに。また、「ロッジの前にでかいカエルいるぜ」騒動も。
 酒を飲んで様々なことについて語る。人生観、恋愛観、過去のことなどか。結局12時ぐらいまで起きていたろうか。寝ようと会話していたら「ドリィ金縛り事件」発生!!疲れておったようですな。
 さぁ、明日は黒部だ。