TAXI と SAW

 滝沢氏が食事に招いてくれた。誕生日を祝うからというので以前から誘われていたのだ。やっぱ友人に誘われるってのはうれしいことだね。
 で、そこで映画を見ようということで「TAXI」を見て、泊まって、「SAW」を見た、というわけだ。
「TAXI」
 非常にシンプルなストーリー、派手なカーアクション、ダイナマイトバディな女性、といかにもアメリカ~~ン!な映画。奥深さというったものとは無縁だけど、なかなか楽しい。総合評価、中の中って感じか。
「SAW」
 これはなかなか面白い。雰囲気はCubeに近い。全然深読みせずに見ていたので最後まで「マジか!!」と驚かされ、目が離せないという表現がぴったりな感じ。めちゃめちゃ痛い映画、と言われていたが痛さは騒ぐほどではなかった。続編のほうが痛いのかな。中の上、いや、上の下くらいいってるか。
 これの続編も面白いの??誰か見た人いないかな~
 滝沢宅には続編もあったし、また遊びにいかないといかんかなっ
 自分では全然思っていなかったが、意外と俺はサスペンスが好きなのかも。「シャレード」とかも面白かったし。あ、「ハンニバル」みてねぇ!

・・・
note 始めました note

メッセージやお問い合わせはお問い合わせページからどうぞ